×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

銀行系のキャッシングとは

キャッシングとは個人に対して行う小口金融サービスのことです。急にまとまったお金がいるようになったとき、とりあえずすぐに用立てできるのがキャッシングのいいところですね。

キャッシングが可能な会社にはいろいろな種類があります。キャッシングを行う主なところは、銀行、消費者金融会社、クレジットカード会社です。

それぞれに特徴が異なり、消費者金融系は審査が緩くすぐにキャッシングが可能です。クレジットカード会社、および銀行は、審査を受けてキャッシングされるまでに少々時間がかかるという難点があります。しかしクレジットカード系は高額の、銀行系は低金利でのキャッシングが可能です。

そんなそれぞれの特徴をよく理解したうえで、なんのために使うのか、きちんと決めることが何よりも先決でしょう。そんな利用目的がはっきり決まった上で、それからどこを利用するべきか選べばいいのです。

銀行系キャッシングは、大手銀行の系列会社が運営していることが特徴です。たとえば三菱東京UFJ銀行系のモビットや三井住友銀行系のアットローン、新生銀行のノーローンなどがその例です。このように銀行系キャッシングには、バックに銀行がついているという安心感があるので、金利・限度額などを最も気にする人が選ぶのには一番でしょう。

関連サイト


銀行系キャッシングおすすめリンク
Yahoo! JAPAN Google リンク集
Copyright © 2008 銀行系キャッシング All rights reserved.
- ホームページSOS -